1. TOP
  2. 身長サプリメント
  3. 身長サプリメントの選び方!失敗や後悔しないポイントを解説!

身長サプリメントの選び方!失敗や後悔しないポイントを解説!

身長サプリメントってどうやって選べばよいの?

様々な商品が市販されていることもあり、何を基準に身長サプリメントを比較したら良いのかがわかりにくい状態になっています。

 

そこで実際に子供に身長サプリメントを飲ませている私がどんな選び方をしたのか、専門家の見解を踏まえた選び方のポイントを徹底解説。

 

子供に飲ませる身長サプリメントだからこそ、

選び方の基礎知識をしっかり持っておくことで、失敗しない商品を飲ませてあげることができますよ。

低身長治療の専門家が考える身長サプリメント選びのポイントは?

日本小児内分泌学会という、子供の低身長治療を行っている医師団体があるのを知っていますか?

 

もしお子様が低身長で悩んでいたり、

成長ホルモン分泌不全などの身長が伸び悩む原因があった際に、病院で実際の治療を行っている医師たちの所属する学会です。

 

この日本小児内分泌学会では、

2013年に身長サプリメントに関する見解を公式サイトで公開していますので、それが身長サプリメント選びのひとつの基準になります。

 

日本小児内分泌学会が発表した注意すべき身長サプリメントの条件は、

 

  • カルシウム、鉄、ビタミンDを含んだサプリメント
  • 成長ホルモン分泌促進作用のある物質を含むサプリメント
  • 成長ホルモンを含むスプレー

 

これらの身長サプリメントを子供に飲ませても、身長を伸ばす効果を期待することができないし、科学的にも医学的にも効果は証明されていません。

 

実際にどういったことなのか?

次の項目でさらに詳しく解説したいと思います。

カルシウム、鉄、ビタミンDを含んだサプリメントは効果なし。

カルシウムも鉄分もビタミンDも、

極度に不足した状態であれば、サプリメントで補給することで骨の成長を促進する作用が期待できるものの、あくまでも骨の石灰化に関わる栄養素。

 

骨の石灰化=健康で丈夫な骨にするということ。

骨を伸ばして身長を伸ばす効果がある栄養素ではありませんし、そもそも現在の生活習慣であれば、極度に不足する可能性が低いものばかり。

 

カルシウム、鉄、ビタミンDを含んだ栄養機能食品を摂取し続けても、成長が促進されるという客観的なデータはないそうです。

 

サプリメントによる過剰摂取が続くことで、

高カルシウム血症など健康を損なう可能性が高まりますので、あえてこういった栄養機能食品を摂取する必要はないでしょう。

 

市販されている身長サプリメントでは、

 

  • セノビック
  • アスミール
  • プラステンアップ
  • のびのびスムージー
  • のびるん

 

これらがカルシウム、鉄、ビタミンDを多く含む商品ですので、購入時にはしっかり考えましょう。

成長ホルモン分泌促進作用のあるアルギニンなどを含むサプリメントは効果なし。

成長ホルモン分泌刺激試験の試薬として使われるアルギニン。

 

サプリメントでアルギニンを摂取することで、

成長ホルモンの分泌量を促進して、成長期の身長の伸びを最大化することができると話題になっていますが、これも少し間違った認識です。

 

成長ホルモン分泌刺激試験では、

医療用のアルギニン製剤を1kgの体重に対して0.5gほど血管内に直接投与します。

 

仮に子供の体重が40kgなら20gものアルギニン製剤を30分以内に点滴で投与することになりますので、かなり大量のアルギニンを摂取することが必要だということ。

 

しかし一般的なサプリメントでは、

多くても1日5gしか摂取できずに、アルギニンの絶対量が不足しますし、経口摂取なのでアルギニンの血中濃度を大幅に上昇させることができません。

 

成長ホルモン分泌刺激試験で血管内に直接投与する理由は、血中アルギニン濃度を異常に高めないと、成長ホルモンの分泌を促進できないから。

 

5gは10kgの体重の子供の対する摂取量ですし、

経口摂取した場合は、その全てが血液内に吸収され血中濃度を高める作用は期待できません。

 

アルギニンは強アルカリ性の性質があり、

大量に摂取すると胃炎や胸焼けのきっかけになる成分ですので、大量に摂取する事はできません。

 

摂取方法、摂取量、医療用のアルギニン製剤とサプリメントのアルギニンの違いもあり、身長サプリメントで摂取しても、その効果が期待できないことは科学的に証明されています。

 

しかもアルギニンサプリメントは値段が高く、毎月10,000円ほどの費用負担が必要になることもあり、効果の期待できないものにそれだけのコストをかける意味はありません。

 

市販されている身長サプリメントでは、

 

  • ドクターセノビル(Dr.senobiru)
  • ノビタ(nobita)
  • プラステンアップ
  • のびのびスムージー
  • ジーエイチ クリエーション(GH-Creation )

 

これらの商品がアルギニンを含んでいることを公式サイトで明言していますので、購入時にはしっかり考えましょう。

成長ホルモンを含むスプレーは効果なし。

アルギニンで成長ホルモンを分泌できないのなら、成長ホルモン自体を摂取するのが良いのではないか?

 

そんな視点で考えられた身長サプリメントが、成長ホルモンを含むスプレー等の商品。

 

舌下にこのスプレーをすることで、

成長ホルモンを補うことができ、身長を伸ばしたりする効果が期待できると言われていますが、成長ホルモンは分子サイズが大きいんです。

 

分子サイズが大きい成長ホルモンは、

胃で吸収する際にアミノ酸に分解しないと体内に吸収することができません。

 

アミノ酸として吸収された成長ホルモンは、

体内でアミノ酸としてしか使われず、その後成長ホルモンに再合成されるわけではありません。

 

だから舌下タイプの成長ホルモンスプレーを使っても意味ありませんし、サプリメントでもこれは同じこと。

 

成長ホルモンを成長ホルモンのまま吸収することができませんので、期待するような効果を得ることは無理でしょう。

身長サプリメントで必要なことは成長に必要な栄養補給ができること!

低身長治療の専門家の意見を踏まえると、

市販の身長サプリメントの多くが効果なしと宣言されている商品と同じ分類に当てはまることがわかります。

 

販売数が1200万袋を超えたロート製薬のセノビックでさえも、身長を伸ばす効果が期待できるかという意味では、効果なしにあたることは衝撃だったかもしれません。

 

そもそもサプリメントの定義とは、

食事で摂取することができない栄養素や栄養成分を補給するためのものなので、そういった視点で考えるのが基本でしょう。

 

特定成分よりも成長に必要な栄養素を摂取できるのか?

この考え方を持って身長サプリメントを選ぶことが、失敗や後悔をしない身長サプリメントの選び方。

 

骨の成長に必要な栄養素は、

タンパク質・カルシウム・マグネシウム・亜鉛・ビタミンD・ビタミンKの6種類です。

 

特にタンパク質の摂取量が非常に大切ですので、

タンパク質を中心に栄養バランスに優れた商品を選ぶことを意識してください。

 

そしてもうひとつ、身長サプリメント選びの重要なポイントがあります。

身長サプリメントは原材料で栄養吸収率が大きく変わる

実際に摂取できる栄養素を考える時に、

忘れてはいけない視点は、どんな原材料を使って作られている身長サプリメントなのかということ。

 

身長サプリメントの原材料には、合成成分と天然成分があります。

 

  • 合成成分:好みの量を配合できるが栄養吸収率が低い
  • 天然成分:料の調整はできないが栄養吸収率が高い

 

どれだけ大量の成分が配合されていても、

体内に吸収できなければ、その成分を摂取することで期待できる効果を実感することはできません。

 

しかも合成成分は吸収してもどこまで作用するか確認できておらず、天然成分は確実に作用することがわかっています。

 

あなたなら、

どちらの成分を原材料にした身長サプリメントをお子様に選びますか?

 

私なら間違いなく主成分の天然成分を使っている商品ですし、できるだけ合成成分の少ない商品を選びます。

子供におすすめの身長サプリメントはカラダアルファ(α)

ここまで徹底解説したことで、

どの商品を選んではいけないのか?どんな商品を選ぶべきなのかということがわかったと思います。

 

専門家の視点+私の視点を踏まえると、

成長期の10代専用の身長サプリメントであるカラダアルファ(α)がおすすめだということがわかります。

 

カラダアルファ(α)は原材料の4割が天然成分で栄養吸収率が95%以上のスピルリナですし、実際に摂取できる栄養素の54.4%が植物性タンパク質。

 

スピルリナはタンパク質以外にも、

50種類以上の栄養素をバランス良く含有していますので、それをしっかり吸収して体内で活用できることで栄養面から成長をサポートしてくれます。

 

カラダアルファ(α)の原材料は、

スピルリナ、コラーゲン、アクアミネラル、ひじき末、ビタミンC、亜鉛酵母、シェラック、ナタネ硬化油のみ。

 

原材料の99%以上が成長に必要な栄養素なので、子供の成長に必要のない成分を極力排除しています。

 

ここまで徹底して考えられていますので、カラダアルファ(α)を選ばない理由はありません。

>カラダアルファ(α)を今すぐチェックする<

身長サプリメントの選び方の記事まとめ

身長サプリメントには様々な商品がありますが、

低身長治療の専門家の意見を踏まえると、医学的・科学的にも証明されていない商品が多いことがわかりました。

 

こういった商品を選んでも、

子供の身長を伸ばす効果が期待できないので、お金の無駄になってしまいますね。

 

  • 低身長治療の専門家が考える身長サプリメント選びのポイント
  • カルシウム、鉄、ビタミンDを含んだサプリメントは効果なし。
  • アルギニンなどの成分を含むサプリメントは効果なし。
  • 成長ホルモンを含むスプレーは効果なし。
  • 身長サプリメントで必要なことは成長に必要な栄養補給ができること
  • 身長サプリメントは原材料で栄養吸収率が大きく変わる
  • 子供におすすめの身長サプリメントはカラダアルファ(α)

 

私が中学生の息子にカラダアルファ(α)を飲ませたのは、ここまで徹底調査して本当に良いものがどれかを判断したから。

 

身長サプリメントの選び方は難しくありません。

年齢に合わせた子供の成長に必要な栄養素をしっかり摂取できる商品なのかを、栄養成分表と原材料の項目でチェックしてあげるだけ。

 

この身長サプリメントの選び方の基本がわかっていれば、どの商品を選ぶと後悔も失敗もしないのかが簡単にわかりますよ。

▼▼成長期の子供に身長サプリメント▼▼

中学生の息子に身長サプリメントを飲ませた体験談を紹介!

実際にどんな変化があったのか、なぜその商品を選んだのかをこの記事で解説しています。

カラダアルファを中学生の息子が3ヶ月飲んで感じた効果

▲▲成分の99%が成長に役立つ栄養素▲▲

\ SNSでシェアしよう! /

カラダアルファを中学生の息子が3ヶ月飲んで感じた効果と口コミは?の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

カラダアルファを中学生の息子が3ヶ月飲んで感じた効果と口コミは?の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 中学生に身長サプリメントは必要か?成長期の栄養補給への効果は?

  • 小学生に身長サプリメントは必要か必要ないかを栄養学的に考えると?

  • 栄養機能食品で子供の身長は伸びないし、伸ばす効果なしって本当?

  • カラダアルファ(α) とプラステンアップ、伸びない効果なしはどっち?

  • カラダアルファ(α)とアスミール、成長期の身長サプリを比較!

  • カラダアルファ(α)とセノビックを比較検証!おすすめはどっち?